キャバ嬢ってどんなお仕事?知っておきたいキャバクラの基本知識

カテゴリー キャバクラの基本, キャバクラの疑問

キャバクラってどんなところ?

あるお仕事に就くことを夢見ていても、実際にそのお仕事のことを知ると、「やっぱりなんか違うかも?」と思うようなことはしばしばあります。
「キャバ嬢になりたい!」と夢見る女の子は、本当にキャバクラやキャバ嬢のことを知っているのでしょうか。
ということで、応募する前にぜひ知っておきたいキャバクラの基本知識を、ここで押さえておきましょう!

キャバクラって、そもそもどんなところなのでしょう。
大体のお仕事内容は多くの人が知っているはず。

『男性のお客様がお店に来たら、ドレスを来たキャバクラ嬢が接客をして、お店の中で一緒にお酒を飲んでトークを繰り広げる』
それがキャバクラという形態のお店。

キャバクラは、隣同士に座って接客できるのが特徴で、最近流行りのガールズバーはこうした接客ができない点で違いがあります。
心配に思っている人に言っておきたいのは、服を脱いだりお触りサービスがあったりなどは、基本的にないということ。
ちゃんと最初から最後まで衣装を着ていられますし、お触りのひどいお客様がいれば、スタッフさんに相談することで対処してもらうことができますよ。

キャバクラは遅くても夜の1時までしか営業できません。
なので、その後遊んだりしなければ、朝帰りになってしまうこともないでしょう。
ちなみに、夜ではなく早朝から昼間にかけて明るい時間帯にオープンしている“朝キャバ”や“昼キャバ”と呼ばれるスタイルのお店も増えてきています。

高級店もあれば大衆店というか安いお店もあったりして、お店の雰囲気もいろいろです。
中にはショータイムのあるお店なんかもありますね。
ヨーロッパのお城のような雰囲気のお店、和風のお店、カジュアルなお店など、店舗スタイルがたくさんあって個性が光るのもキャバクラの特徴と言えるでしょう。

キャバ嬢のお仕事の流れ


画像引用元:https://kyabapedia.com/beginners/shigotononagare/

入りの時間に間に合うように出勤しないといけないんですけど、キャバ嬢はヘアスタイルを整えたり衣装に着替えたりしないといけません。
余裕を持って出勤しましょう。準備万端整えてお店がオープンしても、必ず出番があるとは限りませんよ。
指名がないとお客様のお相手はできないんです。フリーのお客様に対してや指名されたキャストの“ヘルプ”として接客することもあります。
新人さんは、基本ヘルプから入ることになりますね。ちなみに、誰をどの席につけるかは、ボーイ次第。
ボーイの男性に呼ばれたら、それに従ってテーブルにつきます。暇な時に、連絡先の交換をしたお客様に営業メールやLINEを入れるのもキャバ嬢のお仕事の一つ。
たくさん稼ぐために、やれることはやっておきたいですね。

テーブルについたら、お客様と会話を楽しみましょう。
お客様にお酒を作って差し出すのもキャバクラ嬢のお仕事ですよ。

男性がタバコを取り出したら、キャバ嬢はライターを取り出します。
灰皿に吸い殻がたまったら、ボーイの男性に換えてもらいます。
グラスに水滴がついていたりテーブルが濡れたら、キャバ嬢がサッと拭きます。
こういう細かいお仕事をしながら会話でも楽しませなければならないのがキャバクラ嬢というお仕事なんですね。

基本はこんな流れでお仕事をしていくんですけど、お客様に気に入られたりすると連絡先の交換をしたり、同伴出勤をしたり、あるいはアフターのお相手をしたりなどもしないといけません。
営業時間が終われば、あとは帰るだけ。
日払いに対応しているお店で働く場合には、ちゃんとお給料を受け取ってから帰宅しましょう。

キャバ嬢になるための心得

楽そうに感じるかもしれませんけど、やってみると大変なのがキャバクラ嬢というお仕事です。
常に他人と接してるわけですから、それなりに気苦労も多いんですよ。

心得①

キャバ嬢になりたいと考えている女の子が持っておくべき心得で一番重要なのは、『楽して稼げるとは思わないこと』
このお仕事が性に合っていれば楽かもしれませんけど、未経験者はきっと「思っていたよりも大変」と感じることでしょう。

心得②

『おもてなしの心を持つこと』。これも大事。
変なお客様や苦手な男性も来たりしますけど、それでもおもてなしの心を忘れずに丁寧に接しなければいけません。
ちゃんとお金を稼ぎたいなら、なおさらですよ。

男性を見下して接客するなんて、もってのほか。
絶対にやってはいけないこと。
お客様からお給料をいただいている、常にそういう気持ちでいたいですね。

心得③

そして、『自分磨きを忘れないこと』も心得ておきたいことの一つ。
自分を磨かないと、お客様に気に入られることはありません。お客様に気に入られなければ、指名も増えないし収入も増えません。
キャバクラで働けば周りは自分磨きをしている女性ばかりですから、高い美意識を持っていないと、きっと浮いてしまいます。

外見だけじゃありませんよ。
教養を身に付けたり接客マナーを学んだり、内面も磨く努力を忘れないこと。
『向上心を持つこと』と言ってもいいかもしれないですね。

キャバ嬢未経験者は、とりあえずこれらを心得としてチャレンジしてみる感じでOK。
これだけでも大変ですけど、もしちゃんと意識し続けることができれば、キャバクラ嬢としての最低限のお仕事はこなせるし、ちゃんと指名も受け取れるようになりますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です